飼育・生体

お手軽!カビたウェットシェルターの強力洗浄方法!

ヒョウモントカゲモドキを飼育している方はスドーのウェットシェルターを使用している方が多いと思います。

しかし、そんな方たちからこんな話をよく聞いています。

 

「新品で買ったのに1週間でカビてしまった・・・」

「ウェットシェルターが白くなってる>_<」

 

わかります。私も同じ経験をしています。

 

ウェットシェルターは素焼き(土)でできています。

そのため、ウェットシェルター自体が水分を含んで、カビが生まれやすい状態になっているのです。

 

「最初白いほわほわしたのがあってて、そのあと、灰色のネットリしたカビが、、」

「生体に影響がないか気がかりです。」

ヒョウモントカゲモドキ - お手軽!カビたウェットシェルターの強力洗浄方法!

 

心配ですよね。

でも大丈夫です。ウェットシェルターについたカビを取り除く方法を一挙ご紹介しますね!

 

レンジでチン

最速で、最強の方法です。軽くウェットシェルター全体を洗ったあと、水を入れたまま3分レンジでチン

大体のカビは熱に弱く40℃を超えると死滅すると言われています。

熱湯をかけるだけでも良いのですが、表面だけのカビしか殺菌ができない場合があります。

レンジでチンをして、素焼きの中まで滅菌しましょう!

温まったウェットシェルターは高温なので、取り出すときには十分注意をしてくださいね。

 

「でも、ご飯を温める場所に入れるのは少し抵抗があります・・。」

 

これもとても良くわかります。煮沸なども同じように、食べ物を入れる鍋を使うのに抵抗がありますよね。

その場合は、この対策はいかがでしょうか。

 

天日干し

カビは乾燥に非常に弱く、太陽の力を使って乾燥をさせればすぐに死んでいきます。

自然の力をかりて、天日干し。

 

シェルターを天日干しをしている間、ケージの中に隠れる場所がなくなってしまいます。

そこで、私の場合ですが、ウェットシェルターを2,3個用意して交互に乾燥をしています。

 

最後の対策です。

「そんなの知ってるわー!」という声が聞こえそうですが、

いちばん大切なのは、

こまめに掃除をする

ということではないでしょうか。

もし、放置気味になっているのでしたら、一度、飼育状態を見直してみましょう。

爬虫類たちに健康に長生きをしてもらいたいものですね!

 

 

今一番ホットな記事はこちら

thumb85627174_s - お手軽!カビたウェットシェルターの強力洗浄方法!
爬虫類イベント2019年版ヒョウモントカゲモドキ飼育者必見の記事 https://repiew.jp/knowledge/media/leopard-gec...