izooだけじゃない!爬虫類が見れる全国の動物園まとめ

izooだけじゃない!爬虫類が見れる全国の動物園まとめ

元ショップ店員のわがはゐ(@wagahai_reptile)です。

自宅で多くの爬虫類を飼っていてもふと「でかい爬虫類に会いたい・・・」と思う瞬間ってありますよね。ありますよね・・・?

そんな欲求を満たすために足を運んでは大きな爬虫類にパワーを貰っている私です。

贅沢な休日の使い方ではありますが、爬虫類好きには素晴らしい一日。

皆様にも素敵な休日を過ごしてしただくべく、爬虫類に会える動物園を紹介していきます!

loggerhead sea turtle - izooだけじゃない!爬虫類が見れる全国の動物園まとめ

 

上野動物園

 

東京近郊で爬虫類を見るならココ!と言うほど充実してます。

大きな敷地は東園と西園に分かれており、西園のなかの両生爬虫類館は一見の価値アリです。

 

館内に入場するやいなや土の匂い。たまりません。蒸し返すような空気もまた一興。

展示はビバリウムになっており、野生下のようなアクティブな姿を見ることも出来ます。

 

その中でもオオサンショウウオは絶対に見るべきです。

特別天然記念物として登録されており、見ることができる場所も限られています。

その分厚い皮膚はどのような質感なのか、気になります。

 

ガラパゴスゾウガメなど滅多に見ることが出来ないカメもいて、爬虫類を知らない人からマニアまで楽しむことが出来ます。

 

私はワニのエリアに張り付いています。

今では話題のパンダも見ることが出来ますね。

 

料金は

小学生と都内在住の中学生は無料

中学生200円

65歳以上は300円

一般600円

です。

 

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/directions.html

 

草津熱帯園

グリーンイグアナ - izooだけじゃない!爬虫類が見れる全国の動物園まとめ

 

群馬に旅行に行ったらぜひ行っていただきたい場所です。

 

入場してすぐに熱帯です。もはやジャングル。関東に唯一のジャングルかもしれません。

 

大きなプールにはワニがのんびりと泳いでいます。

館内を進んでいくとトカゲやヘビのエリアがあり、好きな人は足を止めてしまいます。

 

爬虫類の他にもサルやフラミンゴがいて、館内は賑やかです。

熱帯植物が好きな方も楽しめるでしょう。

 

お子様の夏休みの絵日記などにいいですね。子供がキャーキャーと楽しんでいる姿がよく見られます。

 

 

料金は

大人1000円

高校生700円

子供600円

です。

 

http://nettaiken.com/index-3.html


 

ジャパンスネークセンター

golden tree snake - izooだけじゃない!爬虫類が見れる全国の動物園まとめ

 

国内でも有数のヘビ専門動物園です。

ヘビマニアにはたまりません。

 

飼育不可なヘビやマニアックなヘビを取り揃えていて見ているだけでもワクワクします。

聞いたことも見たこともないような美しいヘビに出会う事ができます。

ロマンの塊です。

 

「家ではヘビを飼えないけどヘビが大好き!」といった方にも是非オススメしたい当園です。

ヘビとの触れ合いや採毒を見る事ができ、給餌シーンなどもイベントとして行っております。

記念撮影もできるので友達とのネタにもなりますね!

 

普通の動物園に飽きてしまった方にもおすすめです。

 

入場は

大人1000円

子供500円です。

 

http://snake-center.com/access/

 

熱川バナナワニ園

ワニ - izooだけじゃない!爬虫類が見れる全国の動物園まとめ

 

爬虫類好きなら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

園の名前にもなっているワニの見応えやバナナの美味しさの他にも見どころがたくさんあるのですよ!

 

バナナワニ園のアルダブラゾウガメはとても大きく、歳も100歳を超えています。

がっしりとした甲羅や足はカメ好きにはそそること間違いなしです。

体重が30kg以下の子供はカメの背中にだって乗れます!羨ましい!

 

他にもオオサンショウウオやフラミンゴがいて見ていて飽きません!熱帯植物も多くあります。

レッサーパンダも可愛いですし、日本で唯一アマゾンマナティーを展示していたりと個性豊かな動物園です。

 

バナナスイーツも美味しいですしお土産に買っていっても喜ばれます!

温泉と一緒にいかがでしょうか。

 

料金は

大人1500円

子供750円

4歳以下無料

となっております。

 

http://bananawani.jp/information/#access

天王寺動物園

 

大阪にある大きな動物園です。

4つのエリアに分かれており、その中のアフリカ・サバンナゾーンにあるアイファーにて爬虫類と会うことができます。

 

ミシシッピワニやヨウスコウワニは大迫力でワニ好きは子供に返ってしまいます。

優雅に泳いでいる姿はかっこよさよりも美しさを感じます。

 

アルダブラゾウガメはキールが大きく盛り上がっていてその強さをひしひしと感じます。

 

他にもオオサンショウウオやビルマニシキヘビなど大きな爬虫類・両生類が展示されています。

 

大きな動物園なので他の動物を見ているのも楽しいです。

ファミリーや学生が少ない時間に行くと落ち着いて見ることが出来ます。

 

料金は

大人500円

小・中学生200円

未就学児無料

となっております。

 

http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/information/

 

 

愛媛県立とべ動物園

 

動物をかなり近くで見ることが出来て見ごたえのある動物園です。

 

ワニをはじめ多くの爬虫類が展示されています。

足を運んだらイリエワニは是非見ていただきたいです。

 

カメも多く、ワニガメは大迫力で怖いです。

リクガメも多くいるのでカメ好きは行くしかありません!

 

ヘビはニシキヘビが多く、アオダイショウなど国内のヘビも展示されています。

グリーンイグアナもいるので飼育者は見比べてみても楽しいですよ!

 

夜の動物園などイベントも行っているので他の動物園にはない楽しさがあります。

 

料金は

大人500円

65歳以上200円

高校生200円

小・中学生100円

6歳未満・障害者手帳をお持ちの方無料

となっております。

 

https://www.tobezoo.com/info/access.html

 

 

京都市動物園

 

ゴリラで有名な京都市動物園です。

哺乳類のイメージが強いですが意外と爬虫類の展示も多くされています。

 

熱帯動物館はジャングルの匂いがしてたまりません。

 

ワニはもちろんマムシやヤドクガエルなどファンキーな爬虫類・両生類がお迎えしてくれます。

オオサンショウウオもいるので両生類好きも嬉しいです。

 

その中でも激レア超高価なホウシャガメがいるので美しさに圧倒されます。

他にもニューギニアナガクビガメやパンケーキリクガメなど他では見ることの出来ない爬虫類がいるのでおすすめです!

お馴染みのレオパードゲッコーもいます!

 

チズガメやアオジタトカゲなど馴染み深い爬虫類でも動物園でレイアウトされているのを見ると惚れ惚れします。

改めて美しさに気付かされます。

 

料金は

一般600円

中学生以下無料

となっております。

お問い合わせ&アクセス

 

 

まとめ

 

日本にある爬虫類を展示している動物園の中から紹介させていただきました。

他にもたくさん爬虫類を見ることが出来る動物園はありますのでチェックしてみましょう!

 

カップルやファミリーで行くのもよし。一人でカメラ構えて行くのもよしです。

どのように楽しんでも素敵な一日になるのが動物園です。

子供の学習にもなりますしカメラの練習にもなりますので素晴らしい休日を過ごせるようにご提案させていただきました。

ありがとうございました。

zoo - izooだけじゃない!爬虫類が見れる全国の動物園まとめ

 

その他カテゴリの最新記事